君の全てが愛しいから

アガセ時々SMDD

GOT7のハイタッチ会 に行ってきました。

 

5/28  GOT7 「MY SWAGGER」発売記念ハイタッチ会  in 池袋 サンシャインシティ コンベンションセンター 展示ホールA-2・3

行ってきました!!K-POPにハマって初のハイタッチ会!舞台のお見送りとかコンサート中とかで好きな芸能人とハイタッチする機会は結構あったんですけど、こういうループする系のハイタッチ会って初めてで!握手会は行ったことあるんですけどハイタッチって本当に一瞬じゃないですか…想像できなくて当日まで死ぬほど緊張しました。

 

 

初めてということで記録に残しておきたいので、ハイタッチの内容というよりその前後のことを詳しく書いてます。宜しければお付き合い下さい…!

 

この日までに各CDSHOPで予約した分、SC会場で予約した分、店頭で買った分を含めて既にうん十枚CDを買っていたんですが、買って行くうちにだんだん感覚がおかしくなってきて最終的に運試しみたいな感じでCD買ってておたくってこわいなと思いました。それでもまだ会場でさらに買うつもりでした。ジェボムに会いたい一心がしんどい。

CDを手に入れて安心なんかできるわけがなく、ここから本当の戦いが始まりました。自分で買ったCDに入っていた“運で手に入れたハイタッチ券”だけで満足すればいいのに、欲深いおたくは交換して譲ってもらってで必死にジェボムがいるCのハイタッチ券を集めてました。こんなに必死になったのいつぶりだってぐらい血眼で。おかげでスマホが早々に低速になりました(笑) 日本にジェボムが来てくれて、私なんかと触れ合う機会を与えてくれてるんですよ…こんなに幸せなことないです…行くしかないです…向こうに拒否権がないんですよ…(自分で言ってて悲しくなる)

まあなかなか舐めてました。バンバンハイタッチ券出るし、交換もすぐ決まるし!なんて思ってたんです。

 

甘かった(白目)

まず、ハイタッチ会のレーンのグループの分け方で、7人を2:2:3に分けたうちの3に入ってしまった私の推しことイムジェボムさん(24)  必然的に倍率上がるやつでした。求:C と、譲:C(2:1の交換)っていうのを死ぬほど見ました。泣きました。幸いにも自分の手持ちが半分以上Cだったので、もっと会いたい!探そう!って気になれたんです。でももし全然Cが出てなかったら行く前から戦意喪失って感じだったと思います。本当におたくは色んなことを乗り越えなければ生きていけない…。

 

そんなこんなでAとBを各1枚ずつ、そしてCを複数枚握りしめて会場に向かいました。「代々木のソロサイン会当ててやるぞ!!」という気持ちでまたCDを買う気でいたのですが、行く時間が遅かったのか死ぬほどの行列が待ち構えていて心が折れました。諦めました。そしてどこに行っても人!人人人!心が折れました。

とりあえずCというカードをハイタッチ券に引き換えたんですけど、最初このシステムが理解できなくて、これ全部引き換えたらこの部で全部回らないといけないの…?とかもう分からないことだらけ。そもそも部制になってることさえも知らなくて、1部は入れませんでした。挨拶見たかったなぁ…。

だらだらしていても仕方ない!いざ出陣!ということで、AとBに行きました。1枚出しだったら、その部内で時間がある限りループできる制度とか、複数枚(3枚以上)は部がスタートする時に行くから始まるまでに並ばないといけない上に各部につき一回しかできないし、次の部が開催されると限らないとか。めちゃめちゃ頭使うな?!タダでさえジェボムと話せるかな、とか、ジェボムになんて言おうとか考えてるのにそこにそんなこと考えるキャパ持ち合わせてなくてジェボムに会う前からグッタリしました。そう簡単に推しにたくさん会わせてくれないよなそうだよな。甘えたらダメだ。

 

ジニョンとユギョムのAチームは、入った瞬間にキラキラ〜とアイドル!!という雰囲気がめいっぱいに漂っていて、満面のニコニコ笑顔!2人とも手が冷たかったからか、唯一手を触った!ハイタッチをした!という記憶が残ってます(笑) 2人に何か話しかけよう!と思ったけど全然無理でした。とにかくアイドル感が1番すごかったチームでした。とても癒された。

f:id:godrain:20170608202842j:image

可愛いが!!詰まりすぎてる!!

 

ベンベンとマークのBチームは異次元でした。美しい。ベムちゃんの爆ペンサっぷりに軽率に沸きました。こっちが話しかけられなくても向こうから話してくれたおかげで声が聞けて感無量っすよ…(TT) 顔が嘘みたいに綺麗で本当にサイボーグでした。マークは微笑み(ニッコリ)って感じでただただかっこよさに圧倒されてたら終わりました。

f:id:godrain:20170610085817j:image 

ここ2人並べるのほんと大正解なんだけどマジで異次元で同じ人間とは思えないぐらい虚しくなってくるよ…頑張る…

 

そして!ヨンジェとジェボムとジャクソンのCレーン!!1回目はよんたんの近くで見る可愛さに爆発してたら次にジェボムで「サランヘヨ!!」としか言えなくて、そしたら福岡のお見送りの時みたいに深く頷いてくれて…(号泣)この頷きだけで向こう50年は確実に生きられる…とふわっふわな気持ちになりました。ジェボム近くで見るとめちゃくちゃ綺麗。パーカーのフード被ってたせいか顔が鬼ほどちっさくて遠近方??あれ??近いのに遠い??ってなってました。とりあえず肌が白くて消えそうでした。3人目のジェクは病み上がりというかほぼ治ってないって感じで終始しんどそうで何も話せませんでした。自分のペンのため!って思ったのかもしれないけど見てて本当にしんどそうでなんか申し訳ない気持ちになってきて…どういう気持ちでハイタッチ並んだらいいか複雑で私も精神的に辛かったです…。フルパワーなジェクに会いたいです…!!

 

その後複数枚レーンに行ったんですが、よんたんに自重もせずよんたん呼びをしながら日本語で話したんですがしっかり理解してくれてお返事も日本語で、「あぁこの世に天使はいたんだ…」となりました。ニッコニコ笑顔爆発的に可愛いかった…。ジェボムの前に行った瞬間一気にまた緊張感が込み上げてきて最初何も言葉出てこなくて、去り際ギリギリにどうしても伝えたかったことを韓国語で伝えたんです。そしたらワンテンポ置いてハッとなって、もう手は離れてたんですが日本語で返事してくれて…ジェボム生声…生きる屍となりました(合掌) 韓国語に日本語で返してくれる優しさたるや…生まれてきて良かった。

 

そして最後の複数枚レーン!さっきより倍以上の枚数だったので、何回も言いたいことを確認して、いけるいけるいけると呪文を唱えてました。そして初っ端のよんたんにジェボムに関する質問を日本語でしようとしたんです。よんたんごめんね…「はい?!(笑)」って頭にハテナいっぱいにさせてしまって、よんたんの日本語力に頼りきってしまったと反省してたら横でこちらを見ているジェボムさん…(震え) 自分の名前が聞こえて来たからパッと反射的にこっち見たみたいで、私ここで緊張がピークにきて、ジェボムの前に立った瞬間何も言えなくなりました…(永眠) ジェボムはかなりゆっくりめにハイタッチしてくれるからすっごい長い時間だったのに「ジェボム…あっ…あ…」ってただのカオナシでした。ジェボムは何か言いたげなのを汲み取ってくれて「ん?ん?」って何回も聞いてくれて、「……サランヘヨ(TT)」お前はサランヘヨしか言えないのかって感じでした。

その後は1枚を何度か行ったのですが、最初に行った1枚よりも剥がしが早くて(そりゃ疲れてるしそうなるよね…) ジェボムも笑顔というより仏みたいな顔で、あーどうしよう勿体無いと思ったけど言葉も出てこなくて(どうせサランヘヨ芸人になる) 最後、こっちからニコって笑ってみたんです。そしたら仏だったジェボムがニコって笑い返してくれて…こんな私みたいなブスでも笑顔でいることは大切だなぁって思いました(号泣)どうしようもないおたくに笑顔を向けてくれてありがとう(大号泣)

f:id:godrain:20170610201042j:image

ジェクは本当にお大事にしか言えなかったけど、間近でみると有無を言わせぬイケメンっぷりで。つじぇはかわいいし美人だし、ガッセほんとみんな顔面強すぎてしんどい…。 

 

 

ということで、私のハイタッチ会デビューは幕を閉じました。正直しんどかったけど、それ以上に幸せがデカすぎて…コンサートとはまた違った幸せで比べることはできないけど、どっちも行けて良かったなあってタイミングの良さに感謝しました。大好きを募らせてやっと会えて会話もできるなんて恐ろしい世の中だよほんと幸せかよ。

この1ヶ月を通して、どんどんGOT7を好きになって、ジェボムペンになったことを誇りに思えて、こんなに楽しく応援できるって本当に幸せだなぁと思いました。

もう本当にガッセみんな好きになるしかないし、一生ジェボムペンやるしかないですよね?!?!ハマりたてだからなのか褒める言葉しか出てこない。ジェボムに関しては全肯定おたくだし相変わらず毎日好きを募らせてて声を大にして言えるぐらい幸せです。ずっとずっと自分の生活にジェボムという存在がいて欲しいです。

 

GOT7のみんな1ヶ月お疲れ様でした!日本に来てくれて、素敵な時間をありがとう!

 

再来週はMY SWAGGER in 代々木です!!生きよう!!!